TOP未分類 ≫ 普通の日常

普通の日常

またまたblogが止まってますが、普通に暮らしてます。
連載モノはそのうちに。


最近…でもないけど、あったことをいくつか。


1.マイケル・ムーア氏よりメールをいただく

…と言っても「合唱界のマイケル・ムーア氏」からです。
メールの題名が「マイケル・ムーアです」とカタカナでした。(^-^;;

好き勝手な事を書いちゃった気がしたので、うわっ怒りのメールか?と思いきや
「怒ってないよ」って書いてありました。
何と懐の広い方なのでしょう!!

いつかまた、ハーモニー誌上で「対談」を読みたいものです。

・・・そうそう、Asahi.comで「本家」マイケル・ムーア氏が
映画を製作している、という記事を見ました。
その「本家」の写真を見てビックリ!!!


…こんなに巨大な人だったっけ?(+_+;;


「本家の後姿そっくり!」と書いたんだけど
これじゃ本当に「合唱界のムーア氏」が怒っちゃう。
「昔は後姿が似ていた」と訂正させていただきます。。。


周りを巻き込むパワーは、本家も合唱界も変わらず同じですけどね。



2.ファーストジャパニーズ氏、来たる!

いや、そういう名前の方じゃないんですけど。。

エストニア在住の作曲家・合唱歌手である西村英将さんが
24日のコールサルの練習にいらっしゃいました。
…どーしてこの弱小団体へ??ビックリ。(@o@)

西村さんは(わたしは知らなかったのだけど)出身が松山市で
長期の休暇を利用してご帰国されたのでした。
しかも、いつも使っている練習場所のすぐ近くがご実家らしい(笑)。
長旅だったでしょうに、松山空港から直接練習場へいらっしゃって。
ビックリするぐらいタフな方です。
一緒にBassを歌っていただきましたが、何だか「エストニアの音」がしました。
少なくとも愛媛県ではこういう音はしないぞ。。。と思った。(-_-;;

こっちは人数も少ないし何度歌っても音は取れないし(おい)
申し訳ないことこの上なかったのですが
それでもとてもうれしい出来事でした。

練習後はお茶をさせていただき
エストニアの合唱事情とかいろいろお聞きしました。
とても楽しいひと時をありがとうございました。m(_ _)m



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL