TOPスポンサー広告 ≫ あの時言いたかったことTOPEssay ≫ あの時言いたかったこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

あの時言いたかったこと



今日はありがとうございました。

皆さんは、百年後に伝わるものって何だと思いますか?

百年後に伝わるもの、わたしは「価値があるもの」だけが残っていくのだと思います。

伝える必要のないもの、価値が強くないものは時間の経過の中で淘汰されていきます。

わたしは皆さんを2年前にも聴かせていただいたのですが

その時1年生だった子達は、今は最前列で合唱団を支えています。

1人1人が価値を作り出し、高めて、それを後輩たちに伝え

後輩たちが更に価値を高めて。

そうやってこの合唱団は、わたしが知っているだけでも「2年」続いています。

そして、今は後ろにいる1年生たちが、更に価値を高めていくと信じます。


・・・しかし、百年先に価値あるものを残すために

我々は生きてはいませんね。

100年の前に、まず1年1年を大切に生きること。

そしてその前に、1日1日を大切に生きることが

百年の時間の壁を越えていく1歩になるのだと信じます。

自分たちに出来るのは、今のこの瞬間をどうするか?だけです。

今の目の前にある素敵な時間を、ぜひ大切にしてください。

そういう皆さんの小さな小さな想いと努力が

まだ見ぬこれからの後輩たちに、歓喜の歌となって届きますように。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。