TOPスポンサー広告 ≫ 「サルがきッツァー」コンサートTOPConcert ≫ 「サルがきッツァー」コンサート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

「サルがきッツァー」コンサート


ずいぶんとご無沙汰の更新となりましたが、元気にしております。。

かなり追い詰められていたので(苦笑)、
全くblogを更新する余裕もありませんでしたが
2月16日(日)、広島県民文化センターにおいて
広島県の「合唱団うたがき」、福岡県の「スプリッツァー」、
愛媛県の「Chorsal《コールサル》」
の3団体ジョイントコンサートである
サルがきッツァーコンサートで演奏してまいりました。

わたしが指揮した曲は、千原先生作曲の「おらしょ」。
うちの団体も頑張りましたし、合唱通が多く在籍している2団体はさすがの歌を歌います。
個人的には、何年か前にコンサートで指揮して以来ですが、
楽しく演奏する事が出来たんじゃないかと思います。
指揮者以外はすべてちゃんとしていました、どうもすみません。。。orz

他のステージも、もちろん楽しかった♪
お互いの声を合わせる事もですが、気持ちを合わせる事がとても気持ちよく
普段は少ない人数で活動している団体同士ですから
深い音を作る快感のようなものもあったと思います。
しかも名曲揃いですから、うれしかったですね。
ちなみに、以下のようなプログラムでした。

男声合唱・・・三善晃「三つの時刻」
女声合唱・・・三善晃「木とともに人とともに」
混声合唱・・・千原英喜「おらしょ」
混声合唱・・・J.ブラームス 2つのモテットop.74-1

特にうちは若者だらけですから、
演奏される音楽からも、共に歌った皆様から得るところが本当に多かったはず。
これはかけがえのない財産です。
本当にありがとうございました。

打ち上げも楽しくて、次回はどうする!?という話が早速。
さてどうなるでしょうね?
きっとそういう機運が出てくると思うのでまた楽しみです。
次は何をやろうかな・・・?

個人的には、完全に行き詰った4年前から
もがき続けたの道程を振り返るジョイントコンサートでした。
もがいた甲斐はあったような気がする。
・・・と書ける事が進歩なのかもしれない。

----

そして全く余裕が無いまま2/16まで過ごして
2/19はロ短調練習に参戦、即、討死。orz
ここから先は完全バッハモードですので、
見違えるような歌が歌えるように勝負します。
皆さま、よろしく!


・・・というあたりが現状です。
年度末に向かって試練と戦っていますが
望むところです。

試練無きところに進歩無し。

スポンサーサイト

Comment

おつかれさまです!
編集
西へ東へすごいです!
お疲れさまです!
ロ短調もよろしくお願いします
メールのお返事お待ちしておりまする〜
2014年02月20日(Thu) 21:40
ありがとうございました!
編集
新たな出会いに心から感謝しています。
本当に良い演奏会になりました。

そして誕生日おめでとうございます!
2014年02月20日(Thu) 22:17












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。