TOPEssay ≫ blog開設10年目突入!・・・してから1ヶ月経過(+_+)

blog開設10年目突入!・・・してから1ヶ月経過(+_+)


5月中旬から、久しぶりのblog更新となりました。
相変わらず無事に活動しています。
ワークショップの記事も途中で止まってますが、ボチボチと・・・。

合唱関連ではいろいろと動いています。
コールサルも以前と比べて人数が少なくなっていますが、健在です。
むしろ、エスプレッソコーヒーのようになりつつあるような。
何だかんだ言っても14年目の合唱団ですから、それなりの歴史を感じます。
しかし、練習で私の目の前に並んでいるメンバー平均年齢は、
おそらく20代前半。14年前なんてみんな小学生です(笑)。
それでも何かしらの蓄積があるというのが、合唱の面白いところだと思います。

東京で勉強させていただいているCANTUS ANIMAEについては
相変わらず練習にはなかなか参加できず、心苦しいばかりですがm(_ _)m
東京での大切な勉強の機会、そして素晴らしい仲間だといつも感謝しています。
東京在住であれば特に何も思わないのかもしれませんが、
田舎に住んでいる身分からすると、こういう突き抜けた人たちがいるんだ・・・
といつも刺激を受けています。合唱はもちろん、酒も食欲も遊び欲も・・・。
すごい。すべてにおいて感謝です。

それと並行して、半年少し前ぐらいから、
わたしの地元の合唱団のお手伝いをする機会が出来ました。
お手伝いといいながら、実はこちらが勉強させていただいているので
これも実にありがたい話だと思っています。
東京と愛媛だけでの活動が長く続いているので
地元で何かするとは夢にも思いませんでしたが、これも何かの縁なのでしょうね。

----

さっさと書けばよかったのですが、
先々月の5月31日で、blog「指揮者の独り言」を開設してから
9年経過、10年目に突入しています。
このblogを通じて、たくさんの人と出会う事ができました。
その繋がりが、こうやって今も楽しく活動が出来ている原動力になっている。
これらは何物にも代えがたいと感じています。

blogを記事up数はずいぶんと減りましたが、
しかし閉鎖するつもりは毛頭ありません。
何かしらの思いをupしていければ、、、と思っています。

10年目を迎えたblog「指揮者の独り言」を今後ともよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

Comment

編集
ご無沙汰です!
久しぶりの更新を拝見しホッとしました(笑)
ブログ開設10年おめでとうございます!

さて、ウイステリアの定期演奏会の件については文吾君のブログでご存知と思いますが、その打ち上げの席でサプライズが…ぜんぱくさんの後輩であるテナーパートリーダーY君が、パーリーとしてのコメントを求められたはずが、「私事ですが、結婚します!」といきなりの結婚宣言!皆から万雷の拍手で祝福されました!お相手は打ち上げの司会をしていたアルトパートマネージャーのKちゃん。一回りの歳の差ですが、とてもお似合いですよ。
(宇佐神宮で結婚式を挙げ披露宴は来年2月の予定とか)

まずはご報告まで
2013年07月03日(Wed) 12:50
編集
ブログ開設10年おめでとうございます!

CWS松山でのぜんぱくさんのご様子は
私のブログではあんな扱いで申し訳なかったですが
合唱へ足を踏み入れた後輩たちの見聞を広めよう、
育てようとする御心は素晴らしいと思っておりました。
(…その割に自分ではあんなクダラナイ話しか出来ず
 申し訳ありません・・・)

指揮・歌い手としての参加・指導とご自身の豊富で様々な体験を糧に
こうして記される、本当に貴重なブログだと感じます。

どうかこれからも末永く、元気で続けていただけることを
願っております。
2013年07月03日(Wed) 23:26
熊本のサル様、コメントをありがとうございます!
編集
>熊本のサル様

コメントをありがとうございます。突然の記事upに早速反応してくださり、大感謝です(涙)。
 
> (前略)その打ち上げの席でサプライズが…ぜんぱくさんの後輩であるテナーパートリーダーY君が、

へへぇ~それはおめでたいですね!!
Y君には5月のコーラスワークショップで会って少し話をしましたが
そんな話題は出ませんでした・・・って当然か(笑)。
というか、まだ結婚してなかったのか~という感想はダメですね汗

いずれにせよめでたい話です。
彼がウィステリアを背負って立つ一員となっている事は、わたしもとても誇らしい事です。
ぜひ、ぜんぱくがおめでとうございます!と言っていたとお伝えください。
知らせてくださってありがとうございました。いや~めでたいなぁ~!!(嬉)
2013年07月03日(Wed) 23:51
破戒僧サマ、コメントありがとうございます
編集
>破戒僧サマ

早速のコメントをありがとうございました。

> CWS松山でのぜんぱくさんのご様子は
> 私のブログではあんな扱いで申し訳なかったですが

んん?書かれていたそのまんまな印象を、わたし自身も持ってますよ(笑)。
あ、1つ訂正希望、赤丹の前で待ってた時は、わたしが定刻に着いていて
破戒僧サマが2,3分遅れて到着したんですよ(笑)。


> 合唱へ足を踏み入れた後輩たちの見聞を広めよう、
> 育てようとする御心は素晴らしいと思っておりました。
> (…その割に自分ではあんなクダラナイ話しか出来ず
>  申し訳ありません・・・)

…み、御心??
そんな大層な話じゃない事は知ってるでしょ?(笑)

> 指揮・歌い手としての参加・指導とご自身の豊富で様々な体験を糧に
> こうして記される、本当に貴重なブログだと感じます。
> どうかこれからも末永く、元気で続けていただけることを
> 願っております。

自分が豊富な経験かどうかはよく判りませんが(上には上がちゃんといる・笑)
何か自分で発信するチャンネルを持っている事は貴重です。
始めた当初はこんな事になるとは夢にも思いませんでしたが
継続していくと、その事自体がある種のパワーを持つのだなぁと思ったり。
blogを続けて書くというのは、書き手にそれ相応のエネルギーを求められるので
なかなか大変な時が多いというのが最近の気持ちではありますが
(練習が上手く行かないとすぐに書く気が失せる・笑)
さりとて、止める気は全くありません。面白いモノですね。
という事で、今後とも、2人で何かしらツラツラと書いていきましょう。
これからもよろしくお願いします。(^-^)/

2013年07月03日(Wed) 23:59
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年07月04日(Thu) 19:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL