TOPスポンサー広告 ≫ 「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その23・みちのく銀行男声合唱団)TOPMusic ≫ 「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その23・みちのく銀行男声合唱団)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その23・みちのく銀行男声合唱団)


職場部門5団体目は、地元!!青森より「みちのく銀行男声合唱団」!


5.みちのく銀行男声合唱団(男声14)
(M2 / 木下牧子「ティオの夜の旅」 より 「祝福」 / 廣瀬量平「五つのラメント」 より 「天のベンチ」)


男声合唱が続きます。
みちのく銀行男声合唱団、地元青森から2年連続の出場です!
出演人数が14人。このご時世に少人数での活動、
きっと練習を維持するのも大変だと思います。
本当にお疲れ様です!
日頃の活動の成果を、ぜひここで発揮していただきたいものです。

演奏曲は、M2・・・おぉ!!モーツァルトだ!!!
課題曲でモーツァルトが入っているのはわたしの記憶には無いのですが
今回の全国コンクール全部門の中でモーツァルトを選んでいるのは、
みちのく銀行さんだけ!!

素晴らしいですね。。。

音楽の形を作る事は出来ても表現の部分まで踏み込むのが難しいと思います。
ぜひとも良い演奏を!

そして自由曲は、「ティオ」より「祝福」と、「ラメント」より「天のベンチ」・・・。
あれ、天のベンチは去年も演奏した曲だ。。
という事は、昨年の演奏に納得が行かなかった!という事ですね!!

コンクール曲を2年連続同じ曲を選ぶ、というのはなかなか出来ません。
音は取れてるから楽だろ?というのは外野の見解なのであって
同じ事をするからには、音楽を深めない事にはどうにも納得がいかない。
簡単なようで、実は難しい選択。。。

「祝福」は、もう合唱人ならだれもが知っている名曲です。
最大8声まで判れるのは、男声合唱版でも同じなのでしょうか?
14人でdivisiするのは大変だと思いますが、ぜひとも良い演奏を!!



・・・そしてまた少し横道に逸れると・・・(笑)。

去年も書きましたが「みちのく銀行」には、一昨年?まで
バンクーバー五輪のチーム青森スキップ、目黒萌絵選手が勤務していました!!
今は結婚されて・・・誰さんになったんだっけ??

そしてそして、今の「みちのく銀行」には、
チーム青森に昨年から所属した「青田しのぶ選手」が勤務しているのです!!!


おぉ、前に出演した中部電力さんとは、
カーリングでも合唱でもライバル関係!!
しかもどちらも同じ男声合唱団だし、
ぜひとも演奏後は一緒にビールでも飲んでいただきたい!!(^O^)/


・・・うーん、また話が何だか逸れていく・・・。
お後がよろしいようで。。。m(_ _)m


(つづく)


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。