TOPMusic ≫ 「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その19・住友金属混声合唱団)

「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その19・住友金属混声合唱団)


いよいよ職場部門です。
今年を入れてあと2年!どのような演奏を聴かせるのでしょうか。
それではスタート!!


職場部門

1.住友金属混声合唱団(混声77)
(G4 / E.Whitacre “With a Lily in Your Hand / little tree”)


現在、福岡では九州場所が開かれています。
白鵬も琴奨菊も現在順調ですが・・・。

そして青森でのコンクール、いきなり「横綱」が朝一番に登場です!!
これは驚きというか・・・決まってた事だからしょうがないんですが・・・。
しかし、朝一番と言えば「序の口」の取り組み時間(苦笑)。
白鵬が朝一番に出てきたら、そりゃー世の中引っくり返りますよね。。(*_*)

さて今年の住金の演奏曲、ウィテカー!!

おぉ、“With a Lily in Your Hand”をやるんですか。。。
それはさぞ重厚なサウンド感で華やかな演奏になりそう。

“With a Lily in Your Hand”といえば、今をときめくharmonia ensembleが
ものすごい快速スピードで鮮やかに演奏していたのを思い出します。
77人ではあのスピードは出ない・・・というかあれは早過ぎですが(彼らだから出来る・笑)
どのような演奏になるのでしょうね。

もう1曲の“little tree”、これはどんな曲だろう?
最近、ウィテカーの楽譜を買ってないのでフォローし切れてません。
住金のサウンドを考えるとlittleではない?のかもしれませんが
そもそも曲を知らないので何とも書けませんが(+_+)
どのような曲をどのように表現をしてくるのだろう?
実に興味深いところです。


web文通相手さまが書いてましたが
たしかに今年は「ウィテカー祭」ですね。


(つづく)


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL