TOPMusic ≫ 「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その10・愛媛大学合唱団)

「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その10・愛媛大学合唱団)


続きます。昼休み後の1団体目です。
わたしの母校。


10.愛媛大学合唱団
(G1 / T.Kverno “Ave Maris Stella”)


愛媛大学合唱団、3年ぶりの全国コンクールです。
3年ぶりという事は、4年生以外は初全国コンクールという事で
中には必要以上に緊張している人もいるかもしれません(笑)。

まぁそんな事よりも。

それほど合唱が盛んでない地方の大学合唱団です。
すぐ近くに同じぐらいの規模の大学合唱団がある訳でもないし、
とにかく音楽的な刺激を受けづらい土地柄でもあります。

3年ぶりの出場という事ですが、
全国コンクールに出場するという事は、
四国の端から本州の北の端へ行って10分ちょっとだけ歌ってくるという事。


たったそれだけ。


でも、その後ろにあるものをよく見てきて欲しい。
感じてきて欲しい。

同じ世代の若者たちが、自分たちよりも遥かに難しい事にチャレンジして
自分たちよりも濃い時間を過ごしているのを、ぜひとも感じて欲しい。
(もちろん、そうでない人もいると思いますが・笑)
上手な団体の演奏を聴いて、圧倒されるような感動を得て欲しい。
いろんな団体の演奏を聴いて、あこがれて欲しい。
少しでも他の団体の人たちと話をして、一緒に酒でも飲んで欲しい。
一般合唱団の、本気の演奏を聴いて欲しい。

そして何よりも
自分たちが上達する事に、恋焦がれて欲しい。


きっとそれらの想いが、自らを豊かにしてくれるでしょう。


良い演奏を期待しています。


(つづく)


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL