TOPMusic ≫ 「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その8・創価大学創大銀嶺合唱団)

「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その8・創価大学創大銀嶺合唱団)


大学部門は全部で18団体、職場部門が10団体だから全部で28団体、
今回の銀嶺合唱団で8つ目だから、まだ1/4を過ぎただけです。。
あと10日で終わらなければならないのだけど、ホントに終わるかな??(^-^;;;
新潟大会の時は、当日未明に最後の3団体をホテルで書いてた記憶が(苦笑)。。。
それだけは避けたいところですが。。。


8.創価大学創大銀嶺合唱団(混声30)
(G1 / 北川昇 「かなうた 第1集」 より 「1.ゆれる / 5.て」)


昨年に引き続き全国大会へコマを進めた銀嶺合唱団。
たしか昨年はKen-P作品の御前演奏だったはず。
作曲家に聞いていただけるというのはうれしい事ですよね。
指揮者の中館先生は、Ken-P作品を多く演奏されている方でもあります。

さて自由曲は北川作品の「かなうた第1集」。
奇抜な事はせずオーソドックスな作風の北川さんの作品、
かなうた第1集も心温まる作品です。そういえば初演「The Premiere Vol.1」で聴いたな。。。
豪華にもESTさんの演奏だった!(^O^)
聴くにも歌うにも楽しい作品です。

そして同時に、北川作品は非常に難しい作品であるとも言えます。
合唱団も指揮者も、逃げも隠れも出来ない!(笑)
どこへ逃げるのか?はイマイチ判りませんが
シンプルな音とハーモニーを「聴かせる」のは相当難しいはず。
もちろん特別な事をしてくる訳も無いでしょうから
ひたすらサウンドとハーモニーを磨き上げる作業が必要です。
どんな演奏を聴かせるのか、本当に楽しみ!!
北川さんも青森に行かれますから、きっと聴かれますよねぇ?


(つづく)


スポンサーサイト

Comment

編集
行きますよぉ!1日目は大学と一般Aの半分までは聞ける予定です。楽しみにしてますー。
2011年11月09日(Wed) 00:17
Re: タイトルなし
編集

>のぼるさま
青森入りはいつですか?ひょっとして同じ飛行機だったりして(笑)。

2011年11月16日(Wed) 01:27
編集
私は往復とも陸路です。行きは寝台特急日本海、帰りは東北新幹線+東海道新幹線ですー。
飛行機は高くて手が出なかったので、せめてもの節約という感じですね(^_^;)夜行バスは乗れる距離では無いですし、今回は出演があるのでコンディション重視です。
2011年11月18日(Fri) 00:48
Re: タイトルなし
編集
>のぼるさま

今さらの返事になっちゃいました(すみません。。)
旭川は寒かったようで、風邪などひかれていませんか?(何の話だ?笑)
よいコンサートだったようで、本当におめでとうございます。

作曲家の先生方と直に話が出来たりするのは合唱の特権。
クラシックの世界ではあり得ません(除・現代曲)
演奏者もいろいろな事を感じながら歌う事が出来るのは、実に楽しいです。
今後ともよろしくお願いします。(^-^)
2011年12月07日(Wed) 00:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL