TOPMusic ≫ 「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その5・金城学院大学グリークラブ)

「コンクール出場団体あれやこれや2011」(その5・金城学院大学グリークラブ)


予想通り、止まってしまいました(汗)。
コンクール前日は18日、今日は2日という事で、
あと17日間で23団体書かなきゃならない。1日一団体だとコンクール終わっちゃう。。。
どこかでスパートしなければ。

という事で続きます。金城学院大グリー。


5.金城学院大学グリークラブ
(F3 / J.Busto “The Lord is my Shepherd / Ave Maria gratia plena
   / Alma Redemptoris Mater”)


2008年の岡山大会のプログラムを見ると
「中学・高校時代、金城学院グリークラブに所属していたメンバーが中心となり
 大学で新たにグリークラブを結成して半年です。」
という記載があります。という事は、結成して今年でまだ3年半という事です。
金城学院グリーを指揮されている小原先生に大学でも指導していただいているようなので
中学校から歌っているメンバーにとっては、積み重ねた延長上で活動できる強みがあります。
また、大学から入ってくるメンバーもいるようですから
単純なOG合唱団とも言い切れない。

2008年に初めて聞いた時は、
澄んだ音色を持ってしっかりとして構成力のある演奏をする団体、
という印象を持ちました。「結成半年」というプロフィールを見て(@o@)でした。。
昨年は間宮先生のアテ・ネツィックを演奏、
初の3位金賞という事で盛り上がったでしょうね!

今年は、ブストー作品3つを並べるようです。
最後の“Alma Redemptoris Mater”は、何年か前の課題曲になった作品でもあります。
美しいサウンドをまた聴かせてください!


それと、金城学院グリークラブ(大学だけじゃなくて)は、
毎年「メサイア演奏会」を開催されているようです。
今年は何と「第60回」!!!すげー。
そして日程は何と、11月23日!!全国コンクール直後です。(^-^;;

でもメサイアは本当に素晴らしい作品ですから、
そしてきっと金城学院大グリーメンバーは何度も歌っているでしょうから
皆さん楽しみにされているのではないでしょうか?


以下はメサイアの情報です。勝手に宣伝(笑)。


■第60回 金城学院メサイア演奏会■

   2011年 11月 23日(水・祝)
   16時30分開演  (16:00開場)
   愛知県芸術劇場コンサートホール
    入場料 1500円(自由席)

    指 揮: 竹本 泰蔵
   ・・・・ソプラノ:大島 洋子 ・ アルト:岩田 真奈・・・
   ・・・・テノール:鈴木 准 ・ バス:大島 幾雄・・・・
   ・・・・チェンバロ:石川 透・・・・

   管弦楽:金城学院メサイア管弦楽団
   合  唱:金城学院中学校グリークラブ
        金城学院高等学校グリークラブ
        金城学院大学グリークラブ
        名古屋学院聖歌隊、 ヘンデル協会
        ケリークワイア、 エシュコル



(つづく)




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL