TOPEssay ≫ がんばろう、合唱人!

がんばろう、合唱人!

新居浜西中学校演奏会への賛助出演が無事終わりました。


新居浜西中学校は、第4回アンサンブルコンテスト全国大会へ
愛媛県代表(全部門グランプリ!)としてエントリーしていた優秀な団体です。
そんなすごい実力を聴けただけではなく、普段のいち中学生としての姿も垣間見えた
アットホームでとても素敵なコンサートだったと思います。
お客様も、きっと保護者の方々がメインだったのでしょうね。
普段のステージよりも「見守る」といった雰囲気に溢れているのを感じました。


そんな中、異邦人か類人猿のような感じで登場したわれわれ(笑)。
どんな演奏に聴こえたのでしょうかねぇ。(^-^;;
ちょっと判りませんが、今持っている力は出したつもりです。
一生懸命歌った。


----


そんなこんなで、3月が終わります。
よく考えると、3/11の大震災から個人的には2つの本番がありました。


コンサートがバタバタと中止に追い込まれている東京、
きっとまだ練習を行う事さえままならない被災地の合唱団、
そんな人たちの事を思うと誠に申し訳ない気持ちになるのですが
同時に、当たり前のように歌える事の喜びや幸せを強く感じます。

ニュースを見ていると自分自身の無力さになすすべが無いのだけど
こうやって音楽をすると、自分にできる事は一生懸命仕事をして、
一生懸命合唱する事以外に何も無いのだと実感します。


自分には一生懸命仕事をして、
一生懸命合唱をする事が出来る。


感謝。


----


ところで
現在行われている、高校野球の選手宣誓が素晴らしかったですね。
全文を書き出してみました。


「宣誓

 わたしたちは16年前、阪神淡路大震災の年に生まれました

 今、東日本大震災で多くの尊いいのちが奪われ

 わたしたちのこころはかなしみでいっぱいです

 被災地では、すべての方々が一丸となり

 仲間とともにがんばっておられます

 人は仲間に支えられる事で

 大きな困難を乗り越える事が出来ると信じています

 わたしたちに今できる事、それは

 この大会を精いっぱい元気を出してたたかう事です

 がんばろう、日本

 生かされているいのちに感謝し

 全身全霊で正々堂々とプレイする事を誓います

 平成23年3月23日

 創志学園高等学校野球部主将 野山慎介」






----


わたしも、生かされているいのちに感謝し
全身全霊で合唱をしようと思います。



がんばろう、合唱人!


スポンサーサイト

Comment

編集
唄いたい・・・
普段練習に使ってた市の施設は避難所になったりして使えないので
練習再開に向けて練習場所探しに奔走中です

指揮者以下、団員は全員無事だったのが救いです

噂によると東北大会(福島)の会場は被災により損傷、会場(最悪開催県も変更)の変更を検討中らしいです
全国大会(青森)も全国から青森に受け入れできるのか微妙らしい
2011年03月28日(Mon) 12:32
ご無事で何よりです!
編集
>KBさま

ご無事で何よりです!
Epiceメンバーと早川先生もご無事という事で一安心ですが
この状態では安易に「良かった」と書けないし、複雑な気持ちです。
平穏な日常が続いている場所の1人として、自分に何が出来るのか?を問い続けています。

それと、ぜひまた力強く活動を再開してください。
歌う事は生きる事です。
Epice皆様が、そして被災地にあるすべての合唱団の皆様が
必ずや力強い歌声を響かせる事を、本当に、本当に、信じています。

2011年03月29日(Tue) 01:24












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

創志学園 選手宣誓 選手宣誓
創志学園・野山主将、選手宣誓リハで異例の全文披露…センバツ ‎2011年3月22日‎ 東日本大震災の影響で開催が危ぶまれた第83回センバツ高校野球大会が23日、甲子園球場で開幕する。22日の開会式リハーサルでは、選手宣誓を務める創志学園?...
2011年03月27日(Sun) 00:31