TOPMusic ≫ 史上かつてなく名残り惜しい演奏会(その36・ラスト!!!)

史上かつてなく名残り惜しい演奏会(その36・ラスト!!!)


さて、長かったコーラスガーデンの連載も最後です。
うわーー、ついに終わるーー!(涙)


----


わたしは、超熱い男氏の車で居酒屋へ。


そこには、まだまだ元気いっぱいのMODOKIメンバーたち!


1人になったらきっとぶっ倒れるんじゃないか?という人たちが


笑顔で熱く語り合っている。


……というか


このまま帰るのは名残り惜しい。


そんな気持ちが笑顔の裏に見える。


かくいうわたしも、この場を去るのが名残り惜しい。


さて、居酒屋へ行き、わたしが座った席は超濃い場所。


超熱い先生、超熱い男氏、そしてシェンヌの上西先生。。


そこでの話は


今回のイベントが、いかにすごいものだったのか。


これをどうやって、今後の各合唱団の活動に繋げていくのか。


そして、コーラスガーデンの今後は?という話だったと思う。
(すみません、記憶が怪しいんです…-_-;;)


熱っぽく語る先生方。


この「史上かつてなく名残り惜しい演奏会」の


理念の大きさ、積み上げたものの巨大さを


ここにいる誰もが感じているようでもありました。


途中、どういう話の流れか判りませんが、先生方のサイン会に(笑)。


わたしもミーハーながら、サインしていただきました。(^-^)v


いつまでも、いつまでも、出来れば明日の夜ぐらいまで話をしていたいのですが


実は、わたしと超熱い男氏は一緒に帰らなければなりません。


わたしはアッシーなのです。だから飲んでいるのはウーロン茶。


帰る予定時間を1時間オーバーして


本当に名残り惜しく、居酒屋を後にしました。


超熱い男氏は、前の晩一睡もしていないので(驚)


きっとわたしがずっと運転する事になるのでしょうけど(佐賀から尾道まで)


それぐらい全然平気です。


帰り際、たくさんの人が「気を付けてね!!!!」と強くわたしに言いましたが


わたしを心配しているよりは…という感じだったかな(笑)。


でも、責任重大ですね。。


そして、本当にコーラスガーデンというイベントを後にしました。


帰り道は5時間ぐらいだったかなぁ。


超熱い男氏は助手席で撃沈していましたが


どういう訳か途中で意識が浮上してきたりして


その時言う言葉が「大丈夫?運転変わろうか?」とかおっしゃる。


いえいえ、あなたよりわたしの方が今回に限っては100倍元気ですから(笑)。


そして、尾道市付近で高速道路バス停で超熱い男氏に別れを告げ


未明に帰宅したのでした。


----


1人になってからの帰り道、すっとわたしは


コーラスガーデンとは何だったのだろう?


と、考えていました。


ここまで自分を熱く、名残り惜しくさせる演奏会とは、何なのだろう、と。


今もまだ時々考えるのですが、よく判りません。


そんな時わたしは、部屋においてある「出演者パス」を見ます。


あの時の熱い想い、名残り惜しい気持ちをなつかしむように。


コーラスガーデン・出演者パス
(写真:サイン入りパス 上から超熱い男氏、上西先生、超熱い先生のサイン)


(おしまい)


スポンサーサイト

Comment

編集
4ヶ月かけての連載、おつかれさまでした!(笑)

帰りはウチの指揮者が心配というか、彼は徹夜なので絶対に爆睡するから、ぜんぱくさんが一人で運転して睡魔に襲われないか心配でした


まだ4ヶ月しか経っていないのに、数年前の出来事に思える今日この頃。

あのイベントで刺激を受け、僕自身の合唱活動に対する取り組み方が少しずつ変わりつつあります。

そのせいで生活が破綻しないようにしなければいけませんが
2010年07月21日(Wed) 19:57
編集
サイン会言いだしっぺのへたれsop、雪です。

ぜんぱくさんにも無理やりサインいただき、ありがとうございました!!
あのときのサイン&寄せ書き入りパスと上西先生のサイン入りCDは一生の宝ものです。

コーラスガーデン、あんなハードスケジュールでは二度とやりたくないですが(笑)、合唱だけでなく、仕事にたいする向き合い方も変わりました。

この記事のおかげで、またいろいろな思いがよみがえりました。ありがとうございました。


2010年07月22日(Thu) 08:41
こんなに長い連載になるとは…
編集
>およさま

> 4ヶ月かけての連載、おつかれさまでした!(笑)

ありがとうございます。。。
トホホ…な気分になるほど長い連載になってしまいました。
これだけ長くなると、濃密な感想だったのに「うどんがノビノビになった」ような感じで
イマイチ、シャキッとしない感想になっちゃいましたが
とにかく完走した事に意味があるという事にして、お許しください。


> まだ4ヶ月しか経っていないのに、数年前の出来事に思える今日この頃。

おっしゃる通りです。時間の経つのは早いというか。
ただ、連載が終わってないわたしとしては、まだリアルに続いている感も片方では在り(笑)
何とも複雑では在りましたが…。
もう誰もが次の事をやっているのに、ね。

とにかく、これでblogの記事も先へ進めそうです。

次なる「ガーデン」はいつ開園するのか?
楽しみでもありますが…(爆)。
2010年07月26日(Mon) 00:04
そうだったそうだった!!
編集
>雪サマ

ご無沙汰しております!お元気ですか?

> サイン会言いだしっぺのへたれsop、雪です。

おぉ!そうだったそうだった!!思いだしましたよ!(笑)


> ぜんぱくさんにも無理やりサインいただき、ありがとうございました!!

む、そういえば何かしらキチャナイ字を書いた気が…(涙)


> あのときのサイン&寄せ書き入りパスと上西先生のサイン入りCDは一生の宝ものです。

同感です!


> コーラスガーデン、あんなハードスケジュールでは二度とやりたくないですが(笑)、
>合唱だけでなく、仕事にたいする向き合い方も変わりました。

来年早々、楽しみにしております(笑)。
まずは今年、「西宮」ですね!


> この記事のおかげで、またいろいろな思いがよみがえりました。ありがとうございました。

そう思って頂ければ、書いた甲斐が本当にあります。
書いている方はかなり大変で気持ちもボロボロなのですが(笑)
あのイベントを「過去の出来事」だけにしておくのは
さすがにイカンだろう?!という一念で書かせていただきました。


次の「ガーデン」はいつ「開園」ですかねぇ?
あぁ楽しみ楽しみ…(笑)。
2010年07月26日(Mon) 00:08












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL