TOPConcert ≫ 合唱団ぽっきりコンサートⅡ(その2)

合唱団ぽっきりコンサートⅡ(その2)

さて、演奏会やコンクールの演奏を聴いて感想を書く時に、
最近いろんな事を考えます。
自分が聴いて思った事を単に、
良かった・よくなかった、と書くのはどうなんだろう?と。

音楽を作っていく上で、どの団体にも必ず「演奏スタイル」があって
「志向している音楽」に違いがあります。
それを、いち門外漢であるわたしが簡単に書いてしまう行為は、
余りに表面的な感想になってしまうかもしれない。

もちろん、音楽とは直感で感じた部分がとても大切です。

音楽の感想にはそういう側面があるのはよく判っているのですが
少なくともwebで書く、という行為は慎重さが必要だと最近感じています。
耳についたところを順次書き連ねていく感想だと、
まったく見当違いの感想になってしまう場合がある。
ひょっとして「八百屋なのに魚が無いのを指摘する」事になってしまうかもしれない。
「この店、魚が無いからダメだね!」
という感想を言う人・書く人がいない訳じゃないですしね。。。


どの合唱団も、演奏する音楽はその合唱団でしか成し得ないものです。
だから感想を書くときは、その合唱団の演奏のスタイルを理解した上で、
自分の感じた事を書く…という行程が必要になってきます。
しかしわたしも、いちプレーヤーとして感じる事がある訳で
webに感想を書く場合は、自分の主観だけで頭を巡らせるのは避けたいところです。

…しかしどんなに考えても「主観」から逃れられる訳もなく(苦笑)。

そして同時に、
世の中にはそういう難しい理屈を全部すっとばしてしまうぐらいの
掛け値なしに素晴らしい音楽…といものも存在します。
だから、音楽を聴くのは面白い。


前置きが長くなりましたが
とにかく、感じた事を丁寧に書いていきたいと思います。


----


会場の安芸区区民文化センター大ホールは、キャパが500席ぐらい?
室内楽などを聴くにはとてもよいホールだと思います。
客席にだいたい半分ぐらいの客入りだったでしょうか。


コンサートは縄さんの指揮、シベリウスの「フィンランディア賛歌」で始まりました。
若々しく声に張りがあって、美しいハーモニーがステージから飛び出してくる。
豊かなサウンド…という訳ではありませんが、美しくハーモニーしていて歌に清潔感がある。
和声的な部分を積み重ねて、キッチリと音楽を造り上げているように感じます。


第1ステージ、フィンランドの音楽。

2人の指揮者、縄さんと今田さんが交代で指揮をされていました。
オープニングと同じフィンランドの音楽、
合唱団の持っている清潔なサウンド感と、
フィンランドの音楽の持っている冷やかな硬質感、
それがよい感じで組み合っているのを感じます。
合唱団との相性が良さそうなステージ、と感じました。

そんな中で感じる事と言えば、やはり言葉の問題でしょうか。
調べれば単語の意味は判るとはいえ、
フィンランド語のディクションやニュアンスに精通するまではなかなかいかない訳で、
全体的によいサウンド感の演奏が出来ているとなると
どうしてもそこに耳が行ってしまいます。

例えば、恋心を相手に伝えようとしている部分ならば、
そのフレーズの最後まで歌い切らなきゃならないかもしれないし
甘いささやきならば、余韻を感じさせる歌い口になってくるはずで
いろいろとニュアンスが変わってくるはず。
なじみの薄い言語の曲の場合は、その辺りまで仕上げるのは難しい。

昨年のコンクール課題曲だったRukousは、さすがに充実の仕上がりでした。
歌い込んでいるゆとりが、音楽の構造を有機的に感じさせるのかもしれません。
また、自然に言葉が流れる様に喋る事が出来るレベルになっているからこそ
歌詞のニュアンスを伝える事が出来る音楽になっているのかもしれません。


(つづく)


スポンサーサイト

Comment

編集
うちも週末に演奏会でした。
津波の影響で電車の運休が相次いだ中、600人弱の入りでした。
今年は東京での演奏や東日本合唱祭、コンクールを含めて10月までに6回の本番があるので忙しい年になりそうです。
2010年03月02日(Tue) 07:27
編集
数えなおしたら
3月から12月までにコンクールで全国まで進んだ場合
大小12回本番があるらしい(w
3月から来年2月までだと15回
本番が無いのは6月だけだった
2010年03月04日(Thu) 22:41
凄い数ですね!
編集

>KBさま

…コメントありがとうございます…、す、凄まじい本番の数…ですね。
15回ってのは、凄過ぎです。。。何もないのが6月だけってのも。。(^^;;

わたしは本番が何回あるんだろう?と考えると、
3月に2回、4月に1回、6月に1回、7月に1回、8月に1回、9月に1回…あとは未定(笑)。
12月に1回、来年の3月に1回。。。
こんなところでしょうか。来年の3月まで9回。
うーん、多いようなそうでもないような…???
2010年03月19日(Fri) 23:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL