TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年03月
ARCHIVE ≫ 2006年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2006年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

何だか寒い。

尾道は、何だか寒いです。

東京の桜は満開なのだそうですが、こっちはまだちっとも咲いていません。
1輪2輪ぐらいは咲いているのでしょうが、
まだまだどこに行っても、桜は黒い枝ばかりが目立ちます。


何年前か忘れましたが・・・
ハインリヒ・シュッツ合唱団が紀尾井ホールで
木下牧子先生の「邪宗門オケ版」を初演した日だったのですが、
わたしは東京スタジアム(現・味の素スタジアム)へサッカーを見に行ってました。
3月30日か31日だったか?

その日、東京は激寒の日で、日中の温度が2℃!!!最高気温が2℃だったのです。
雪が降りしきる中、清水エスパルスvs東京ヴェルディの試合を見ていました。
緑の芝の上に雪が薄化粧し、パスが通るとその跡が緑のスジになって残る・・・
そんな、ある意味スゴイ試合でした。

とにかく寒くて、わたしはガタガタ震えながら観戦してました。
ハーフタイムで買って食べたカップヌードルが、異様に美味かった事が印象に残ってます。
試合はエスパルスが2-0で勝利!!
震えながら観た甲斐があったというものです。。。


3月末の寒い日は、わたしにあの時の東京スタジアムでの事を思い出させるのです。


明日は4月1日。2006年も、もう3ヶ月経ちました。
早いですねぇ~。


 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。