TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2004年10月
ARCHIVE ≫ 2004年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2004年10月  | 翌月 ≫

コンクール出場団体あれやこれや(その4)

サル合宿終わり!!来年の曲もようやく確定し、ちょっとうれしい。すみ君の練習もよかったよ。わたしとしては、彼の成長に落涙ものなのでした。。。

さて、続きです。

「大学A部門」

1、富山大学合唱団
毎年、落ち着いた演奏を聴かせている団体。指揮者の先生が、落ち着いた指揮振りなのがいつも好感を持って聴かせていただいている。バタバタ指揮するわたしとしては、ちょっとした憧れだ(笑)。課題曲はG1、自由曲は・・・わたしのよく知らない曲だった。詳しくはHPを参照あれ。

2、奈良女子大学音楽部
記憶が全く無い(汗)。ので、過去のプログラムを調べてみたら、5年前(広島大会)の以来の出場だった。HPを覗いてみると、おぉ!女子大らしく美しいぢゃないか!「気合」という言葉を「気愛?」と書き直してあったりして、うーんどんなグループなのだろう?

・・・なんだこの、おじさんみたいなコメントは・・・って、おじさんか(涙)。

3、宮崎女子短期大学合唱団
昨年のコンクールでぶったまげた演奏をした団体、ダントツで良かった記憶がある。CDを聴けば粗さが目立つのだけど、音楽的魅力に溢れた演奏をする団体だ。ひょっとして、宮崎女子高のOGがたくさんいるのだろうか??去年の自由曲1曲目の冒頭のソロは、度肝を抜かれた。すごい上手いソロ。元ちとせかと思った(感心)。

4、立正大学グリークラブ
最近の常連団体。去年の演奏CDを聴くと、なぜこんなにファイティングポーズを取っているような歌い方をするのか疑問だが(汗)、実力は高いものがある。以前コンクールで演奏した「原体剣舞連」にとても興味があって、演奏CDを入手したいと思っている。課題曲はG3、自由曲は千原英喜氏作曲「どちりなきりしたん」より?・?。

スポンサーサイト