TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2004年06月
ARCHIVE ≫ 2004年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2004年06月  | 翌月 ≫

田舎の楽しみ!

とくれば、もうこれしかないっす!!
「田んぼ!」

田植えするのが好きなんじゃなくて(苦笑)見るのが好きなんです。とにかく田んぼが好きだねぇ。東京には全く無いじゃないですか。郊外へ出ても、畑はあっても田んぼはほとんど無い。

子供の頃、実家が田んぼに囲まれていたから(今は何と、周りが宅地になっている!・怒)すくすく伸びる稲とか、カエルの鳴き声とか、水路をせき止めて田んぼに水を引く風景とか、ほぼわたしの記憶の原風景。夜中のカエルの鳴き声の大合唱で、眠れなかった事も楽しい思い出です。

蛇足ですが、高嶋みどりの「青いメッセージ・ごびらっふの独白」の冒頭部分のカエルの声の描写、衝撃を持って聞きました。そう、カエルの鳴き声は、声に声が延々とかぶさって、大きな波みたいに聞こえるんだよ~!(感動)

今も、外からカエルの声が聞こえます。といっても、ここも宅地です。田んぼはあるけど直接は見えないし、でもちょっと行けば見える。田植えが終わった今の時期から、時間の流れが目で見える楽しみが、今はあります。
スポンサーサイト